名古屋駅から徒歩3分、夜9時まで営業のメンズ脱毛専門店HAloss(ハロス)からの脱毛に関わる豆知識です。

tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談

HOME脱毛に関わる豆知識 > 髭の脱毛をしたら、産毛も一緒に抜ける?

脱毛に関わる豆知識
TIPS

脱毛に関わる豆知識
脱毛に役立つ知識が満載
メンズ脱毛に関する豆知識は
こちらをご覧ください

2017.01.27

髭の脱毛をしたら、産毛も一緒に抜ける?

そもそも、産毛とは?

 

産毛とは、生まれた頃から生えている細くて柔らかい毛のことです。顔の中では、目じりや口の周りに生えていることが多くあり、男女問わず生えるものです。

 

shutterstock_236356315

 

産毛は、髪の毛や眉毛のような太さはなく、よく見ると毛が確認できるほどの細い毛です。しかし、産毛が密集していると、普段会話をするような距離にいると目立つこともあるので、処理したいと思う人は沢山います。

 

産毛を脱毛するおすすめの方法
では、産毛を処理するためにはどうすれば良いのでしょうか。自宅でできる処理方法としてはカミソリで剃る方法がありますが、数日おきに処理しないとまた生えてきてしまうため、継続するのが面倒です。
最も楽でおすすめできるのは、脱毛サロンで髭の脱毛をするついでに一緒に脱毛してもらうことです。光照射やレーザー照射であれば、髭が生えている部分のすぐ近くに生えている産毛にもアプローチできる可能性があります。

 

 

産毛を脱毛するための条件
ひとつ気を付けておきたいのは、光照射やレーザー照射で産毛が脱毛できるのは、産毛が肌の色よりも濃い場合です。

 

これは、ある程度の量が毛根に集まっていないと、光やレーザーが毛根部分にアプローチすることができないためです。

 

白い産毛や色の薄い産毛を脱毛したい場合は、ひとつひとつの毛穴に針を入れて毛穴を焼くニードル法を用いる必要があります。しかしながら、ニードル治療は非常に時間がかかる他、産毛までひとつひとつ処理していたら、莫大なお金がかかってしまう可能性があります。

 

 

産毛の処理はほどほどに

 

産毛が目立つのは、産毛にある程度の色がついていて、ある程度の太さがある場合です。もし産毛に色がないような場合は、たまに剃るくらいでも問題はなさそうです。

 

色のついた産毛は光照射やレーザー照射によって脱毛することができるので、髭の脱毛の際に一緒に脱毛が可能です。特に光照射は照射範囲が広いので、産毛を”ついで脱毛”できる範囲も広くなるでしょう。
光照射脱毛を中心に行っているメンズ脱毛専門店HAlossでは、鼻下や顎、頬などに部位を絞って髭脱毛をすることも可能です。

 

shutterstock_234622105

 

気になった方は、まずは無料カウンセリングをしてみると良いでしょう。個人情報を知られたくない場合は、LINEでの質問も可能です。相談しづらい内容なども問い合わせ可能なので、気軽に始められそうです。

 

名古屋駅から徒歩3分!!メンズ脱毛専門店『HAloss』

無料カウンセリング、ご相談などお気軽にお問い合わせください 無料カウンセリング、ご相談など
お気軽にお問い合わせください
tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談
  • LINEからお問い合わせいただけます!
    下のボタンからHAlossを「友だち追加」! 友だち追加数
  • 名古屋駅から徒歩3分
  • 夜9時まで営業
LINEでもご相談を受け付けております

相談しづらい内容なども、電話番号やメールアドレスが不要のLINEアプリにて、お気軽にお問い合わせください!

ID検索ID:@ofj6605vまたは、右のQRコードからメンズ脱毛専門店HAlossを「友達に追加」してください。

LINE限定のお得な情報も随時配信中!

名古屋で脱毛するなら男性の
脱毛専門店HAloss(ハロス)