名古屋駅から徒歩3分、夜9時まで営業のメンズ脱毛専門店HAloss(ハロス)からの脱毛に関わる豆知識です。

tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談

HOME脱毛に関わる豆知識 > 自分での肌脱毛は肌荒れのリスクあり

脱毛に関わる豆知識
TIPS

脱毛に関わる豆知識
脱毛に役立つ知識が満載
メンズ脱毛に関する豆知識は
こちらをご覧ください

2017.02.13

自分での肌脱毛は肌荒れのリスクあり

 

「髭脱毛サロンに行くのがめんどくさい」その気持はわかりますが、自分で髭脱毛してしまうと様々な肌のトラブルに見舞われる可能性があります。

 

shutterstock_98531654

 

●除毛クリームで酷い肌荒れに女性はもちろんのこと、男性の間でも手軽に除毛できるクリームが人気です。

 

しかし、腕や足ならばともかくとして、髭に使うのは全くオススメできません。

 

除毛クリームは表面に生えている毛を溶かす強い薬剤ですから、肌へのダメージも大きくなってしまいます。毛と一緒に皮膚も溶かしてしまう訳ですから当然と言えるでしょう。

腕や足のように服で隠せる部分ならば、一時的な肌荒れでもさほど問題は起きないかもしれません。しかし髭は絶えず人目に触れる顔の一部分ですから、酷い肌荒れが残ってしまうと人前に出るのが嫌になってしまいます。

 

また、治るような一時的な肌荒れで済めばともかくとして、薬剤アレルギー等を持っている人は治らないシミが残ってしまうことも珍しくありません。かぶれや炎症なども多発します。除毛クリームで髭の脱毛をするのは全くオススメできない理由がここにあります。

 

●自分で光脱毛するのも危険それでは家庭用の光脱毛器を使って自分で光脱毛するのはどうでしょうか?これなら肌に負担はかからないのでしょうか?

 

答えは、残念ながらノーです。除毛クリーム以上に肌への危険性が高く、自宅で自分で光脱毛するのは特に髭に限って言えば絶対にやるべきではありません。光脱毛のメカニズムとは、簡単に言ってしまえば「強い光を毛に当てて、毛乳頭など毛根の持つ毛を作り出す能力を壊してしまう」のです。

家庭用の光脱毛器の光出力量は、脱毛サロンで使われている業務用のものと比べると弱い傾向にありますが、それでも肌にトラブルを生じさせるだけには十分な力を持っています。

 

また、体毛の中でも格段に強い毛根を持っている髭部分を脱毛しようとすれば、相当に光を照射する必要があります。脱毛の素人ではその力加減がよくわからずに、肌をどんどんと痛めてしまう可能性が高くなってしまいます。

 

埋没毛という怖い減少が起きてしまうこともあります。こうなってしまうと自分では対処ができないので皮膚科に行く羽目になるでしょう。

 

自分で髭脱毛をするのは手軽ですが、そのぶん危険も伴うのです。

 

●脱毛サロンでは看護師資格を持ったスタッフが対応

 

shutterstock_519850597

 

脱毛サロンの中には肌荒れなどに迅速に対応するために、看護師資格を持ったスタッフが常駐している所があり、そのようなサロンで脱毛を受けると、万が一肌に何かトラブルがあった場合でも重症化することを防ぐことができます。

 

自分で脱毛する手軽さと危険性。脱毛サロンで脱毛する安全性。あなたはどちらを選択しますか?

 

メンズ脱毛専門店『HAloss』では、肌のトラブルに対応できるように名古屋で唯一、看護師の専門スタッフが在籍しています。

 

肌の状態を事細かに分析して、どのように光を照射すれば肌に負担がかからないか正確に判断してくれます。

 

名古屋駅から徒歩3分!!メンズ脱毛専門店『HAloss』

無料カウンセリング、ご相談などお気軽にお問い合わせください 無料カウンセリング、ご相談など
お気軽にお問い合わせください
tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談
  • LINEからお問い合わせいただけます!
    下のボタンからHAlossを「友だち追加」! 友だち追加数
  • 名古屋駅から徒歩3分
  • 夜9時まで営業
LINEでもご相談を受け付けております

相談しづらい内容なども、電話番号やメールアドレスが不要のLINEアプリにて、お気軽にお問い合わせください!

ID検索ID:@ofj6605vまたは、右のQRコードからメンズ脱毛専門店HAlossを「友達に追加」してください。

LINE限定のお得な情報も随時配信中!

名古屋で脱毛するなら男性の
脱毛専門店HAloss(ハロス)