名古屋駅から徒歩3分、夜9時まで営業のメンズ脱毛専門店HAloss(ハロス)からのスタッフブログです。

tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談

HOME脱毛に関わる豆知識 > ヒゲ剃りと花粉症の意外な関係、脱毛で花粉症を抑える!!

スタッフブログ
NEWS

スタッフブログ
HAlossからのお知らせ
メンズ脱毛に関する新着情報は
こちらをご覧ください

ヒゲ剃りと花粉症の意外な関係、脱毛で花粉症を抑える!!

こんにちは

愛知県名古屋市にある

メンズ脱毛サロンHAloss(ハロス)です

今年ついに花粉症を発症してしまった店長河野です。

暖かくなり過ごしやすくなる時期に困るできごとが「花粉症」。目のかゆみ、鼻水、くしゃみ、微熱、のどの不快感~痛み、ボッーっと働かない頭、頭痛といったふうに症状も幅広く程度も人それぞれ。ただ、誰一人として花粉症になった時に喜ぶ人はいないでしょう。

そんな花粉症を予防することができるのか?また、発症してしまったあとにはどうしたらいいのか?今日は詳しくお話いたします。

花粉症のメカニズム

くしゃみ、鼻水、鼻づまりにしても、目のかゆみ、充血、涙にしても、いずれも入ってきた花粉を取り除こうとすることで生じるアレルギー反応です。
花粉が目や鼻から入ってきて、体内の免疫システムによって「異物=敵」とみなされると、敵に対抗するための抗体(「IgE抗体」と言います)がつくられます。このIgE抗体は、花粉に接触するたびにつくられるため、少しずつ体内に蓄積されていきます。
蓄積量があるレベルに達すると、次に花粉が入ってきたときに、アレルギー反応を起こすヒスタミンなどの化学物質が分泌され、くしゃみや鼻水、鼻づまりといった花粉症の症状を起こすのです。 去年までは全然大丈夫だったのに急に花粉症になった――。それは、これまで蓄積されていたIgE抗体が一定量に達してしまったからなのです。

ということは、予防としてはこの「IgE抗体」を蓄積しないことが重要、まずは予防をメインに考えていきましょう。

そもそも、人間はアレルゲンをどのように取り込んでいるのか、ですが。目や鼻、のどといった粘膜に花粉が付着することは皆様ご存知でメガネをかけたりマスクをしたりして予防していらっしゃる姿はよく見かけますね。そしてもうひとつ。

皮膚からアレルゲンを摂取している

「皮膚から?」とお思いになる方もいらっしゃるかもしれません。どういうことかと言いますと。

最近の研究では、粘膜から感染する経路に加えて、肌のバリア機能が低下して湿疹があるところから食物などの様々なアレルゲンが体内に入り、アレルギーを引き起こすことが判明しました。これは”経皮感作” と呼ばれ、新たな経路として注目されています。

さらにこのようなこともわかっています。

本来皮膚は感作を起こしにくいものですが、肌のバリア機能(角層)が低下して湿疹などができていると皮膚表面のアレルゲンを免疫細胞が取り込む、いわゆる”経皮感作” が起こります。一般に、湿疹があるところにアレルゲンが触れ続けると数日間でアレルギー発症のきっかけとなるIgE 抗体ができてしまうと言われており、こうした免疫反応の状態が続くことで、アレルギー反応が起こりやすくなってしまうのです。一方、口から入った食物に対しては、食べたものを異物として攻撃して免疫反応が起こらないようにするシステム(経口免疫寛容)が働き、アレルギー反応の原因物質を抑制するIgE4 抗体が作られるため、食物アレルギーの発症リスクは抑えられます。

どういうことかというと、粘膜から摂取するより皮膚から摂取したほうがアレルギー反応が起こりやすいということ。

どんな人が花粉症になりやすいの?

本来皮膚にはバリア機能がありアレルゲンが侵入できないような構造となっています、しかしそれが何らかの理由によりバリアが崩れてしまったりするとアレルゲンが侵入しIgE抗体がつくられてしまうのです。

バリア機能が崩れている状態の皮膚は

  • 乾燥している
  • ケガをしている

このような状態の肌です。

男性は毎日刃物を皮膚の表面「角質層」という部分にあてて傷をつけています、そのことで皮膚の保湿のための「皮脂膜」などが壊されバリア機能が崩れてしまうのです。

カミソリ負けして赤み、かゆみ、腫れなどがある方もいますね。そのような状態ではバリア機能は正常には働くことができずどんどんアレルゲンが侵入してしまいIgE抗体が蓄積されてしまいます。発症後だとしても症状の悪化を引き起こすことになるのです。

肌のバリア機能を修復しよう

花粉症の予防にも症状を抑えるためにも肌のバリア機能が重要ということがわかっています。そのために行うこととして

  • 洗顔のしすぎに注意
  • 保湿
  • 紫外線対策
  • 栄養、睡眠
  • 肌荒れを治す

ということがあります。

一時的な肌荒れであれば自然と治るものもありますがカミソリ負けによる肌荒れは髭を剃り続ける限り治ることはありません。

カミソリ負けを解決させるには「脱毛」。これがとても効果的です。

当サロンにはカミソリ負けにお悩みのお客様がたくさん通ってくださっています。髭が細くなっていくことで髭を剃る時のカミソリへの抵抗が減り力を加える必要がなくなり結果肌へのダメージが減る、最終段階ではヒゲ剃りの必要もなくなってしまいますのでカミソリ負けは起こらなくなりますね。

脱毛は青髭などの見かけ、ヒゲ剃りの手間をなくすためのものではありません。肌の健康を取り戻すために必要な手段でもあるのです。

色々なお悩みがございますが、お一人で悩まずにまずはお気軽にご相談くださいませ。

ご予約おまちしております。

メンズ脱毛専門店HAloss

営業時間       10:00~21:00

ホームページ

インスタグラム

LINE登録

あわせて読みたいオススメ記事

無料カウンセリング、ご相談などお気軽にお問い合わせください 無料カウンセリング、ご相談など
お気軽にお問い合わせください
tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談
  • LINEからお問い合わせいただけます!
    下のボタンからHAlossを「友だち追加」! 友だち追加数
  • 名古屋駅から徒歩3分
  • 夜9時まで営業
LINEでもご相談を受け付けております

相談しづらい内容なども、電話番号やメールアドレスが不要のLINEアプリにて、お気軽にお問い合わせください!

ID検索ID:@ofj6605vまたは、右のQRコードからメンズ脱毛専門店HAlossを「友達に追加」してください。

LINE限定のお得な情報も随時配信中!

名古屋で脱毛するなら男性の
脱毛専門店HAloss(ハロス)