名古屋駅から徒歩3分、夜9時まで営業のメンズ脱毛専門店HAloss(ハロス)からの脱毛に関わる豆知識です。

tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談

HOME脱毛に関わる豆知識 > 名古屋でメンズヒゲ脱毛・永久脱毛をすると期間はどれくらいかかる?

脱毛に関わる豆知識
TIPS

脱毛に関わる豆知識
脱毛に役立つ知識が満載
メンズ脱毛に関する豆知識は
こちらをご覧ください

名古屋でメンズヒゲ脱毛・永久脱毛をすると期間はどれくらいかかる?

名古屋市でメンズヒゲ脱毛・永久脱毛を行おうと検討されている方も多いかと思いますが、大体どれくらいの期間がかかるのか、回数はどれくらいになるのか気になっている方も多いでしょう。男性のヒゲは1本1本が濃く太いため、1回の脱毛では終わらないことがほとんどです。

そこで今回は、メンズヒゲ脱毛・永久脱毛がどれくらいの期間・回数になるのか目安などをご紹介していきましょう。ぜひ、名古屋市でメンズヒゲ脱毛を検討されている方は、参考にしてみてください。

ヒゲ脱毛にかかる回数はどれくらいかかる?

名古屋市内でメンズヒゲ脱毛・永久脱毛を検討される方の多くは、料金について気にされる方が多いのではないでしょうか。確かに、1回あたりの料金やセット料金などでどれくらいかかるかによってメンズ脱毛サロンやクリニックを決めているという方もいらっしゃるでしょう。

しかし、料金だけをチェックしてもどれくらいで脱毛が終了するのか、回数を知っておかなくては実際にかかる料金を把握することができません。そのため、ヒゲ脱毛にかかる回数も知っておくことが大切です。

ヒゲ脱毛にかかる回数は、脱毛方法によっても大きく異なります。脱毛方法ごとに異なる回数を確認してみましょう。

ニードル脱毛の回数

ニードル脱毛は電気脱毛とも呼ばれている方法で、毛穴1つに対して針を差し込み、電気を流すことで毛根に直接ダメージを加え、毛根を死滅させる方法になります。毛穴1本に対して電気を流すというかなり細かな作業が必要となってくるため、1回の施術でダメージを与えられる毛穴は限られてしまいます。そのため、回数も15~30回と多く通わなくてはならないことになるでしょう。

ただ、脱毛効果は非常に高く、一度毛が抜けてしまった毛穴からは二度と毛が生えなくなることが多いです。回数は多くなりますが、絶大な脱毛効果が期待できます。

レーザー脱毛の回数

レーザー脱毛は、脱毛施術も行っている美容系クリニックで行われている施術方法で、メラニン色素に反応する光をレーザーで集中的に毛に当てることでダメージを与えることができます。レーザーの光によってダメージを与えることになるので、ニードル脱毛に比べると効果を実感できるのは遅くなってしまいますが、それでも効果は高く5回目の施術が終わればヒゲを剃る頻度も減ってくるというケースも見られます。

レーザー脱毛にかかる回数は大体5~8回になると言われています。5回でも十分な効果が得られる人も多いですが、ツルツルにするためには8回程度通わなくてはならないようです。

名古屋市の脱毛クリニックを見ると、1回あたりの料金は約1万円~2万5,000円となっています。セットで少しお得になっているものもありますが、効果が出るまで5~8回かかるということは、5回で5万円~8万円、8回で8万円~20万円程度料金がかかってくるといいことになります。

光脱毛の回数

光脱毛は、レーザー脱毛と仕組みはほとんど一緒なのですが、レーザーよりも広範囲に広がる光を照射することで脱毛を行っていきます。レーザーに比べると集中的に光を照射できないため、その分時間はかかってしまうと言えるでしょう。

光脱毛にかかる回数は、大体12~15回前後かかると言われています。レーザー脱毛よりも多少回数はかかってしまいますが、その理由は医療機関より強い出力で施術できないということが挙げられます。メンズ脱毛サロンは医療機関ではないため、万が一のリスクを考えて強い出力では施術できない決まりとなっています。

ただし、出力が小さいからと言ってもしっかりと脱毛の効果は得られます。特に、最新脱毛器を使っているメンズ脱毛サロンであれば、脱毛効果だけではなく安全性にも考慮された機能が搭載されているので安心です。光脱毛はレーザー脱毛に比べると1回あたりの価格も安くなるので、お得な値段で利用したいという方は光脱毛が向いていると言えるでしょう。

ヒゲ脱毛にかかる期間はどれくらいかかる?

脱毛方法ごとの回数をご紹介してきましたが、回数の違いやそれぞれの特徴から、脱毛にかかる期間も異なってきます。それぞれの脱毛方法ではどれくらいの期間がかかるのでしょうか?

ニードル脱毛の期間

ニードル脱毛は1回で高い脱毛効果が得やすいため、半年間通っていればしっかりと効果が実感できるくらいにまでなります。しかし、施術に時間がかかるのでツルツルになるまでには最低でも2年、長くて3年半程度かかってしまう場合もあるので注意が必要です。

ニードル脱毛は半年で効果が得やすいですが、そのかわり毛穴の中に針を入れて直接ダメージを与えるということでかなりの激痛が走ります。特に、ヒゲ脱毛は敏感で皮膚の薄い顔に施術することになるので、場合によっては痛みに我慢できず、期間が伸びてしまう場合も考えられるでしょう。

レーザー脱毛の期間

レーザー脱毛にかかる期間は、1年~2年半程度と言われています。効果が出始めるのは半年~1年で徐々に生えづらくなってきていると実感できますが、完全にツルツルにするためには2年程度かかると考えておきましょう。

レーザー脱毛の場合、1回の施術で約20%しか脱毛効果を発揮しないと言われています。5回目で大体1サイクルが終わるため、十分な効果を感じられる場合もありますが、中にはそれだけではツルツルにならない場合もあります。

また、回数は5~8回と上記で紹介しましたが、大体2ヶ月程度間隔を空けなくてはならないため回数自体は少ないのですが期間はかかってしまいます。なぜ、2ヶ月程度施術の間隔を空ける必要があるのかというのは、後ほど詳しくご紹介していきましょう。

光脱毛の期間

光脱毛にかかる期間は、レーザー脱毛よりも効果が低くなってしまうため、期間も長くなると思われる方も多いでしょう。しかし、実際には1年~2年程度とさほどレーザー脱毛との違いは見られません。

この理由として考えられるのは、施術と施術の間隔が要因につながっています。先程紹介したように、レーザー脱毛は2ヶ月程度の間隔を空ける必要がありますが、光脱毛なら1ヶ月程度の間隔でも施術が行なえる場合があります。回数は倍近く異なるものの、通う期間はほとんど変わらないのです。

また、期間とは少し話が逸れてしまいますが、光脱毛の場合ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べると1回あたりの施術にかかる時間はかなり少ないです。ヒゲ脱毛であれば約10~15分程度で完了となるので、メンズ脱毛サロンに通うトータルの時間も短くなると言えます。

ニードル脱毛・レーザー脱毛・光脱毛、それぞれの脱毛方法で脱毛にかかる回数や期間が異なってくることが分かりました。ただし、今回紹介した回数や期間はあくまでも目安のものになります。

例えばヒゲ脱毛をしたいという方の中には、元々ヒゲがそこまで濃くないという方もいれば、密度が高く1本1本が太いという方もいらっしゃいます。そうなると、同じ脱毛方法を選択したとしても1回の脱毛効果に差ができてしまうことになります。

また、同じ脱毛方法でも脱毛器や肌質、スタッフの施術などの違いによっても効果は異なり、回数や期間も変わってきてしまうでしょう。そのため、あくまでも回数や期間は目安であり、個人差があるものだと認識しておきましょう。

なぜ1~2ヶ月の間隔を空けた方が良いのか?

先程解説した中で、1回の施術が終わったら1~2ヶ月程度の間隔を空けなくてはならないということをご紹介しました。なぜ、1~2ヶ月程度の間隔を空ける必要があるのでしょうか?

これはヒゲだけではなく全身の脱毛でも言えることなのですが、毛には「毛周期」というものが存在しており、毛が生えて抜け落ちるまでが1サイクルとなっています。まずは毛母細胞によって毛の成長が始まる成長期、成長しきったら毛母細胞の分化が止まり、毛が抜け落ちるまでの期間を退行期、そして毛が抜け落ちてから次に生えてくる毛の準備を行う休止期に分かれているのですが、実は1本1本の毛がそれぞれのサイクルで動いており、全ての毛が成長期・退行期・休止期で揃っているわけではありません。

 

レーザー脱毛や光脱毛を行う場合、仕組みとして毛のメラニン色素に反応するという特徴があるので、基本的には成長期のものしか反応せず、脱毛効果も成長期を迎えている毛穴にしか効果がないということになります。期間の目安ですが、成長期は約4ヶ月~1年、退行期と休止期は約1ヶ月半~2ヶ月半と言われているので、レーザー脱毛を行っている脱毛クリニックでは2ヶ月間隔を空けることを推奨しているのです。光脱毛を行っている脱毛サロンの場合は、レーザー脱毛よりも出力が弱いので1ヶ月間隔で脱毛することができます。

もし、この間隔を守らずに脱毛してしまうとどうなってしまうのでしょう?まず、効率の悪い脱毛になってしまうという点が挙げられます。成長期が訪れるまで1~2ヶ月程度かかるということは、その前に脱毛施術を行なったとしてもまだ退行期や休止期から成長期に移っていないため脱毛しても効果が実感できません。1回ごとに費用もかかってくるため、脱毛効率だけではなく費用的にもムダになってしまうと言えるでしょう。

また、無理やり短期間でやってしまおうとすると、肌荒れや火傷のリスクを高めてしまう可能性があるという点も挙げられます。脱毛は毛にダメージを与えると同時に肌にもダメージを与えてしまいます。いくらメラニン色素にしか反応しないからと言っても、周囲の肌も熱を持ってしまい、肌トラブルを招いてしまう可能性もあるのです。

施術ではそのような肌トラブルが起きないために冷却装置が備わっている脱毛器の使用や、保冷剤などを使って肌を冷却していくのですが、それでも肌には大きな負担がかかっています。それなのに間隔を空けずに脱毛を行ってしまうと、肌の回復が追いつかなくなり肌荒れや火傷のリスクが高まってしまうのです。この2点から、ヒゲ脱毛を行うならきちんと1回ごとの間隔を空けるようにしましょう。

HAlossで効果の高いメンズヒゲ脱毛を!

メンズヒゲ脱毛・永久脱毛にかかる回数や期間をご紹介しましたが、名古屋市でメンズヒゲ脱毛を行う場合は、高い効果を得られる脱毛サロンを選んだ方が回数や期間が目安よりも早く終わらせられる可能性もあるのでサロン選びは十分に行なった方が良いでしょう。繁華街近辺を中心に、名古屋市にもたくさんメンズ脱毛サロンはありますが、中でもおすすめは「HAloss」というサロンです。

名古屋駅から歩いて3分という立地にあるHAlossは、名古屋で唯一看護師資格を持った技術スタッフのいるメンズ脱毛サロンです。脱毛サロンになるとスタッフは医療系資格などを一切持っていない人でも施術できるのですが、HAlossでは安全性の高い施術を行えるように看護師資格を持ったスタッフが在籍しています。

また、最新の光脱毛器を使用しているため、素早く施術することができ、ヒゲ脱毛も1回10分程度で終わらせられるので、痛みも最小限に抑えた脱毛も可能です。最新光脱毛器なら満足度の高い脱毛施術が行えるため、人によっては上記で紹介した平均回数や期間よりも早い回数・期間で満足のいくヒゲ脱毛が行えるかもしれません。

万が一脱毛コースが終わったにも関わらず、満足のいく脱毛とならなかったという場合でも、コースが終わってから追加で脱毛する場合は通常の価格よりも80%オフで利用することが可能です。コースによっても保証内容は変わってきてしまいますが、割引保証があることも視野に入れつつコース選びを行ってみるのも良いでしょう。

HAlossの場合、1回分の料金だけでなく、6回1年コースが用意されています。最新機器を使っているので6回1年コースでも満足のいく結果が得られる可能性もありますが、もし追加したいという時は80%オフの割引保証対応を利用してみましょう。

メンズヒゲ脱毛・永久脱毛をする場合の期間についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?ヒゲは1本1本が濃いので脱毛効果を得るのに時間がかかってしまいます。それに通う場合は1回の施術ごとに期間を空けなくてはならないので、すぐにツルツルになるというわけではないのです。

しかし、最新機器などを活用した脱毛サロンに通えば脱毛期間が早くなる可能性もあるでしょう。今回ご紹介した名古屋のHAlossでは無料のカウンセリングも行っているので、まずは相談から始めてみてはいかがでしょうか。

 

名古屋駅から徒歩3分!!

メンズ脱毛専門店『HAloss』

無料カウンセリングのご予約はこちらから

あわせて読みたいオススメ記事

無料カウンセリング、ご相談などお気軽にお問い合わせください 無料カウンセリング、ご相談など
お気軽にお問い合わせください
tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談
  • LINEからお問い合わせいただけます!
    下のボタンからHAlossを「友だち追加」! 友だち追加数
  • 名古屋駅から徒歩3分
  • 夜9時まで営業
LINEでもご相談を受け付けております

相談しづらい内容なども、電話番号やメールアドレスが不要のLINEアプリにて、お気軽にお問い合わせください!

ID検索ID:@ofj6605vまたは、右のQRコードからメンズ脱毛専門店HAlossを「友達に追加」してください。

LINE限定のお得な情報も随時配信中!

名古屋で脱毛するなら男性の
脱毛専門店HAloss(ハロス)