名古屋駅から徒歩3分、夜9時まで営業のメンズ脱毛専門店HAloss(ハロス)からの脱毛に関わる豆知識です。

tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談

HOME脱毛に関わる豆知識 > 名古屋でヒゲ脱毛をする前に知っておきたい注意点

脱毛に関わる豆知識
TIPS

脱毛に関わる豆知識
脱毛に役立つ知識が満載
メンズ脱毛に関する豆知識は
こちらをご覧ください

名古屋でヒゲ脱毛をする前に知っておきたい注意点

名古屋でヒゲ脱毛をしたいと検討されている方の中には、ヒゲ脱毛のメリットだけを考えて自分もやってみたいと感じている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、実際に名古屋でヒゲ脱毛をするとなると、メリットだけではない部分も見えてきます。

では、ヒゲ脱毛をする際にどのようなことに注意しておけば良いのでしょうか?今回は名古屋でヒゲ脱毛をする前に知っておきたい注意点についてご紹介していきましょう。

1回の施術で効果が表れるわけではない

脱毛施術というと、1回施術を受ければスルスルと毛が抜けていくというイメージを持っている方も多いでしょう。確かに脱毛施術を受けた後にスルスルと毛が抜け落ちていく場合もあります。しかし脱毛施術を行なったとしてもすぐに抜け落ちるわけではなく、数日後にようやく抜け始めるのを実感する方がほとんどです。

また、1回の施術だとその施術時に表面に出ていた毛にしか脱毛効果は表れていません。どういうことかというと、毛には毛周期というものがあり、サイクルによって毛が生えたり、抜けたりというのを繰り返しています。

毛が生えている時は成長期で、メラニン量も多くそれに脱毛器の特殊な光が反応してダメージを与えることができるのですが、毛を作り出す細胞が休んでいる時期(休止期)などに光を照射したとしても毛のメラニンがないため、脱毛効果は得られません。そのため、1回の施術では成長期の毛だけは効果があるにしても、他の休止期に入っている毛はまた生えてくるというわけです。

ヒゲの毛周期は他の部位の毛と異なり、大体2週間~2ヶ月でサイクルが1周すると言われています。この周期に合わせてヒゲ脱毛を行うことで効率的に施術することも可能です。

脱毛後は日焼けをしないようにする

 

男性の中には日焼け止めを使わないという方も多いかもしれませんが、脱毛後はできるだけ日焼け止めなどを使い、日焼けしないようにしなくてはなりません。なぜ日焼けをしてはいけないのかというと、脱毛している部位に日焼けが見られる場合、施術を断られてしまう可能性があるためです。

光脱毛やレーザー脱毛などの脱毛方法では、メラニン色素に反応する光を照射することによって毛根にダメージを与えていきます。通常は毛のメラニン色素に反応するため、毛根にだけダメージを与えられるのですが、日焼けをしてしまうと肌にメラニン色素が表れてしまい、肌のメラニン色素にも反応してしまう可能性が高いです。肌に反応すればその分光も分散されてしまい脱毛効果が薄くなるだけではなく、痛みを感じやすくなったり、肌への負担も大きくなったりしてしまうでしょう。

また、ニードル脱毛でもメラニン色素に反応する光は使われないものの、日焼けしていると肌は軽い火傷を起こした状態になっているため、電気針を使うと肌トラブルが悪化してしまう可能性もあります。ですから、脱毛期間中や脱毛をこれから開始するという方は日焼けしないように工夫することが大切です。

毛抜きを使って処理をしない

カミソリやシェーバーを使ってヒゲを処理されている方も多いかと思いますが、中には毛抜きを使っているという方もいらっしゃるかと思います。もしもこれから脱毛施術を受けたいと考えている方は、毛抜きを使わないように気を付けなくてはなりません。

毛抜きは文字通り毛を引き抜かれ、しばらくその毛穴からは生えてこなくなるケースが多く見られます。ただ、毛を無理やり引き抜いてしまうことで毛穴が傷ついてしまったり、毛周期が乱れてしまったりすることも多いです。

これから脱毛を検討されているなら、毛抜きを行ってしまうとメラニン色素がない状態になっているので脱毛効果も十分に得られません。ですから毛抜きを使って処理はしないようにすることが大切です。

また、毛抜きを使うと色素沈着を引き起こす可能性があります。毛を無理に引き抜くと毛穴自体にダメージが加わってしまいます。ダメージが加わった皮膚は防御反応としてメラノサイトからメラニン色素をたくさん生成するようになってしまいます。

通常であればメラニン色素が作られたとしてもターンオーバーで古い角質と一緒に剥がれてしまうのですが、毛抜きを繰り返すことによってダメージも溜まっていき、毛穴がメラニン色素で黒ずみ、目立つようになってしまうのです。先程日焼けの項目でも紹介しましたが、肌にメラニン色素があると脱毛施術を断られてしまう場合があります。

また、毛抜きだけではなく近年実施する人も増えているワックスを使った自己処理も止めておきましょう。ワックスを使った自己処理方法は、毛抜きと同様に無理やり毛を引き抜いてしまいます。

すでにやってしまったという方は1ヶ月程度自己処理を控えて毛が生える状態になってから脱毛施術を受けに行きましょう。現在脱毛施術を受けている方の場合は毛抜きやワックスを使わず、自己処理をするならカミソリやシェーバーを活用してください。

ヒゲ脱毛は痛みが強い

ヒゲ脱毛は体の部位の中でも痛みが強い部位の一つです。なぜ、痛みが強くなってしまうのかというと、顔の皮膚は他の部位に比べて薄いためです。また、男性のヒゲは女性に比べるとメラニン色素が濃く、1本1本のヒゲが濃い場合もあります。ヒゲが濃いということは光が照射された時に反応しやすく、それが痛みにつながってしまうのです。

ただし、ヒゲ脱毛を光脱毛で行うと痛みは抑えられます。レーザー脱毛だと高出力で光が1点に集中してしまうため他の部位でもかなり痛みが強く、ヒゲ脱毛だと余計に痛みを感じてしまうのですが、光脱毛の場合レーザー脱毛よりも広範囲に光が照射されるため光が分散され、痛みも抑えられます。

ヒゲ脱毛の痛みが気になる、痛みに弱いという人はレーザー脱毛ではなく光脱毛を選んでみると良いでしょう。また、名古屋の脱毛サロンやクリニックによってはテスト照射を実施してくれるところもあります。テスト照射は無料で1回お試しに脱毛器を使ってもらうことができるので、どれくらいの痛みがあるのかをあらかじめチェックすることができます。

テスト照射を実施して特に痛みが気にならなければそのまま契約し、脱毛に通えば良いのですが、テスト照射で強い痛みを感じ、続けられないと感じたらそのまま契約しないという方法も選べます。

立地にも注目する

脱毛サロンやクリニックに通う時に、つい料金だけで選んでしまいがちですが、脱毛サロンやクリニックを選ぶ時は立地にも注目してみましょう。上記でも紹介しているように、脱毛施術は1回ではしっかりと効果は表れず、定期的に通う必要があります。

通わないと脱毛効果は出ないため、ストレスなく通うためにもよく利用する駅近くにあるお店を選ぶべきです。名古屋エリアであれば、名古屋駅から歩いてすぐのところにある脱毛サロンやクリニックの方が利便性も高く、通いやすいと言えるでしょう。

5つの注意点をご紹介してきましたが、これらの注意点に気を付けながら名古屋でヒゲ脱毛を行っていきましょう。不安な方は一度脱毛サロンやクリニックへ相談するのもおすすめです。

名古屋駅から歩いて3分のところにあるHAlossでは、気軽にヒゲ脱毛に関する相談がしたい方にも利用しやすいよう、ラインでの相談も受け付けております。ヒゲ脱毛に不安を感じる、気になることがあるという方は、お気軽にご相談ください。

 

名古屋駅から徒歩3分!!

メンズ脱毛専門店『HAloss』

あわせて読みたいオススメ記事

無料カウンセリング、ご相談などお気軽にお問い合わせください 無料カウンセリング、ご相談など
お気軽にお問い合わせください
tel:0120689863
  • 無料カウンセリング予約
  • むだ毛・脱毛のご相談
  • LINEからお問い合わせいただけます!
    下のボタンからHAlossを「友だち追加」! 友だち追加数
  • 名古屋駅から徒歩3分
  • 夜9時まで営業
LINEでもご相談を受け付けております

相談しづらい内容なども、電話番号やメールアドレスが不要のLINEアプリにて、お気軽にお問い合わせください!

ID検索ID:@ofj6605vまたは、右のQRコードからメンズ脱毛専門店HAlossを「友達に追加」してください。

LINE限定のお得な情報も随時配信中!

名古屋で脱毛するなら男性の
脱毛専門店HAloss(ハロス)